090運営者情報の最近のブログ記事

ご利用方法

| コメント(0) | トラックバック(0)

ご利用規約 ※必ず最後までお読みください。
当サイトをご利用いただく前に、必ず以下の内容をご確認のうえ、同意してください。
尚、この規約は利用者に予告なく、当サイト管理人によりいつでも変更できるものとします。

禁止事項
・当サイト掲載の各画像への直リンク。
・当サイトで配布している素材またはその素材を加工したものを、第三者へ再配布する行為。
※パンフレット等の印刷物に素材として使用される場合は、クレジット表記(茉莉花)さえしていただければOKです。
・アダルトサイトや違法サイトでの使用。
・配布を認めている素材以外の素材の使用。

免責事項
当サイトの素材を使用した事によって生じたトラブル等、いかなる損害に対しても当サイトは一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。
※商用目的で素材をご使用される場合、お問い合わせください。

リンクについて
当サイトのフリー素材は、原則として、リンクフリーとさせていただいております。
ですが、ホームページ等で、素材をお使いになられる際は、素材提供サイトとして、当サイトへのリンクをはっていただけるとうれしいです。
詳しくは
リンクについて をご参照ください。

雑誌やパンフレット等にお使いになられる際は、提供サイトとしてサイト名もしくはURLを表記していただけると、うれしいです。
その他、ご不明な点や、ご要望等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

茉莉花について

| コメント(0) | トラックバック(0)

趣味 パソコン・絵画鑑賞・いけばな
特技 西瓜の連続主食 ふすまはり
好きなもの 西瓜 ポテトチップス
憧れの人 中島みゆきさん  張春祥さん


http://www.maturika.net

どこまで対応できるかわかりませんが、この花のこんなイラストがほしい!! なんていうのがあったらコメント残してくださいね。

気長に待っててください。m(_ _)m

彼岸花

| コメント(0) | トラックバック(0)

ヒガンバナ(彼岸花)は単子葉植物綱ヒガンバナ科ヒガンバナ属の多年草である。学名 Lycoris radiata(Herb). 種小名 radiata は「放射状」の意、散系花序で6枚の花弁が放射状につく。日本には中国から伝来した帰化植物と考えられる。道端などに群生し、9月中旬に列をなして赤い花をつける。生長の仕方は独特で、夏の終わりから秋の初めにかけて、高さ30~50センチの花茎が葉のない状態で地上に突出し、その先端に5~7個前後の花がつく。開花後長さ30~50センチの線形の細い葉をロゼッタ型に出すが、翌春になると葉は枯れてしまい、秋が近づくまで地表には何も生えてこない。開花期には葉がなく、葉があるときは花がない。球根。

また、日本に存在するヒガンバナは全て遺伝的に同一であり、三倍体である。故に、雄株、雌株の区別が無く種子で増えることができない。(遺伝子的には雌株である)中国から伝わった1株の球根から日本各地に株分けの形で広まったと考えられる。

鱗茎にアルカロイド(リコリン)を含む有毒植物であるが、この毒は水にさらして抜くことが可能であり、澱粉に富むため、古くは救飢植物として食用とされた。このため田畑の畝に植えられることがある。

また、鱗茎は石蒜(せきさん)という生薬名であり利尿や去痰作用があるが、有毒であるので素人が民間療法として利用するのは危険である。


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ブログブログ ブログパーツへ
にほんブログ村
茉莉花
お花&季節素材無料リンク集

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち090運営者情報カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは080ご利用方法です。

次のカテゴリは900インフォメーションです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261